ヘルプデスク

ログイン  

契約前のFAQ 旧共用サーバ メール関連
http://support.infojam.net/pc/faq/?t=faq&pno=31

質問一覧

コントロールパネルのホスティングサイト一覧から、MAILホストの「@お客様ドメイン」をクリックしてください。 次のページの下の方にウィルスチェックの「アンインストールする」をクリックしてください。

support@infojam.net 宛にメーリングリストのアドレスと新しいオーナーのメールアドレスをご連絡ください。

はい、利用できます。外部から(へ)の送信、受信ともにウィルスチェック可能です。(有料オプションです。)

はい、使えます。共用サーバのため負荷の高いものはお断りいただく場合があります。

「POPアカウント」とは、UNIXシステムのPOPサービスにのみ接続できるIDとパスワードです。ご契約するとまずメインアカウント(=ユーザID)というアカウント(POPアカウント兼ねる)が作られます。メインアカウントでは、「xxxx@あなたのドメイン」というメールアドレスが全て受信できるように設定されています。

POPアカウントを追加するとどうなりますか?

POPアカウントを追加すると、メインアカウントとは別のIDとパスワードが与えられます。追加のPOPアカウントでは、メインアカウントに配信されるメールアドレスのうち一つを受信できるようになります。そのメールアドレスは、メインアカウントでは受信できなくなります。

メール転送機能とPOPアカウントの違いは何ですか?

「メール転送機能」は、メインアカウントに届くメールを別のメールアドレス宛に送信する機能で、転送したいメールアドレス毎に設定できます。メール転送のためにPOPアカウントの追加は必要ありません。

契約時に与えられたユーザIDでメールソフトを設定してあれば、「xxxx@あなたのドメイン」宛に送られたメールは全て受信できます。xxxxが何であっても受信できることから無数のメールアドレスと呼んでいます。送信者のアドレスも「xxxx@あなたのドメイン」の形式であればxxxxは何でも構いません。複数メールアドレスに対応しているメールソフトを使えばお一人で送信者メールアドレスを使い分けることも出来ます。


ホームへ戻る